​フランス額装教室&Motifはこんな方にオススメ。

そして、こんなお悩みにお答えする教室です!

​こんなお悩みありませんか?

​「今までたくさん習い事をしてきたから、作品が引き出しや押入れにいっぱい。」

カリグラフィーや切り絵、刺繍や水彩画、革細工やビーズアクセサリーなど、せっかく習ったのに、出来上がった作品が引き出しや箱の中に眠ったままになっていませんか?

時間をかけて夢中で作った作品たちに心地よい居場所を作ってあげましょう。

文具
​こんなお悩みありませんか?

​「クラフト系の講師で、定期的に開催している作品展の​額装も少し新しさが欲しい。」

自宅やカルチャー、地域のコミュニティーセンターなどで、作品作りを指導されている方に最適。

発表会用の作品を自分で額装出来ちゃいます。自分でできれば作品にぴったりの色・サイズで制作可能。簡単な額装方法を生徒さんに伝えたり、何人かで色違いを提案するなんていうのもいいですね。

お教室でご自分のサンプル作品を見せるときも、手に持って見せるより、額装してあれば作品の魅力がワンランクアップ!

アートクラスのガールペインティング
​こんなお悩みありませんか?

​「旅行や街歩きが趣味。​思い出のチケットやカードが束になって片付かない。」

国内・海外旅行で街を歩くと、ちょっとしたチケットを持って帰ったり、観光地で見つけた素敵な絵はがきをついつい買ってしまいますよね。そうしてたまってしまった紙類を、楽しかったその時を思い返しながら、額の中にコーディネイトするのはいかがでしょう。古さはもちろん、汚れや破れも見せることで味のある仕上がりに。

地図
​こんなお悩みありませんか?

​「お部屋を模様替えしたいけど、リフォームまでするのは大変。イメージを変えられるインテリアって?​」

洋服を季節ごとに入れ替えるように、お部屋のインテリアも模様替えしたいとお悩みなら、壁の額縁をかけ変えるのはいかがですか?

お部屋の一角に額装作品を飾るのは、お部屋のイメージを変えるのにとても効果的。

お正月に干支の額装、夏の紫陽花、秋のハロウィーン、クリスマスなどテーマごとの額装作品で、グッと季節感のあるお部屋にアップデートが可能です。

明るい部屋

ホーム