【湘南暮らし】教室ロゴの看板です。

この秋、教室リニューアルをすることにしました。年内にどうにか新しい教室スペースで開催できたらと思っています。


新型コロナ感染症対策として、レイアウトを変更したいということもありますが、現在リビングスペースで開催しているため、在宅勤務や在宅授業になった家族の出入りなどをお越しいただく皆様にもお気遣いいただいたり、私自身も消毒・除菌対策の徹底が難しいという側面が悩みの種でした。


少し狭く感じるかもしれませんが、一番道路寄りの部屋を教室専用スペースとして準備を始めています。窓をドアに変えるなどの工事が案外手の込んだ工事になるらしく、工事手配に時間がかかっていますが、新しいお教室をぜひ楽しみにしていてください。


写真は、教室の入り口に設置しようと思っている教室ロゴ入りの看板です。

額装教室なので、額縁風に、「ガラスに自分でエッチング+正方形の額縁」と思い、以前ガラスエッチングを習ったことのある鎌倉のアウトサイドインさんで購入したガラスフレームです。


看板を作る前に、久しぶりにガラスエッチングのワークショップに参加させていただきました。基本のエッチング方法、また、エッチングしたい教室のロゴについてもアドバイスしていただきました。

店内の大きな窓やドアのガラスにもエッチングが施されていてとても素敵でした。


やり方を思い出したところで以前買った道具類を広げてみたら、エッチングクリームが硬くなってしまってボトルから出てこない状態に、、、。

よくよく確認したらやはり前回ワークショップにお邪魔してから10年も経っていました。


最近は額装するときのガラスは安全面や紫外線防止の観点からアクリルガラスを使うことが多いですが、奥行きのある額装作品などにワンポイントでエッチングを入れたりするのも可愛いです。カルトナージュの箱などにも応用できそうです。


写真は他にワークショップで作らせて貰ったペーパーウェイトと硬くなったエッチングクリームでなんとか試作したジャム瓶、そしてアウトサイドインさんの外観です。鎌倉散策のついでにいかがですか。






閲覧数:40回0件のコメント

最新記事

すべて表示